業務内容

木造建築解体

木造住宅の店舗・蔵などの建物は、様々な工法でつくられており、その構造も多種多様です。
建物の構造によって解体の手順も大きく変わるので、当社では事前調査を充分に行い、建物の建築様式に合わせた解体工事を行っております。

工事期間が短い木造建築解体工事では、騒音やホコリを防ぐ防音シートや養生シートの設置(仮設工事)が省略されてしまうことも少なくありません。

当社では、工事前の仮設工事の段階から近隣の方々へのご迷惑を考慮して、しっかりと事前準備を行っております。

もっと見る

RC・鉄骨建物解体

店舗・住宅・マンションなど多くの建造物に用いられている鉄骨造の建物。
鉄骨造の場合、木造よりも頑強なつくりになっているので、解体期間も少し長く取る必要があります。

また、RC(鉄筋)になると、鉄とコンクリートが組み合わさっているため、解体工事は大掛かりなものになりがちです。
他の解体工事に比べ、高度な技術・手続きが必要になりますので、近隣の方の安全にも充分に配慮し、慎重に作業を進めていきます。

当社では、経験・知識を有した作業者を現場に配置し、近隣環境の保全に努めています。

もっと見る

内装解体

建物を外側からすべて解体する建物解体に対して、建物内の一部を解体するのが内装解体です。
内装解体には、百貨店やショッピングモールを出る際に、オーナー様が店舗を元の状態に戻す「原状回復工事」とコンクリート打ちっぱなしの状態にリセットする「スケルトン工事」があります。

当社は、どちらの内装解体にも対応しているのはもちろん、床だけ・天井だけといった部分的な解体にも対応しております。
ご要望に合わせて臨機応変に対応いたしますので、まずはお気軽に現場調査をご依頼ください。

もっと見る

造成工事・基礎工事

住宅における造成工事・基礎工事は、安全な生活を支える一番重要な工事です。
基盤が不安定だと、傾きや沈みが発生しやすく、結果的に建物自体の劣化も早くなってしまいます。

また、日本は軟弱な地盤が多いだけでなく、地震の多い国です。
地震に負けないためにも、当社では基礎工事や造成工事の仕上がりに一切妥協しません。

長く、安定した建物を造るため、地盤調査に基づいた適正な施工を実施いたします。

もっと見る

水道工事・給排水設備工事

建物内で水を必要とする場所に、必要な量の水を供給するための給水設備機器を設置します。
受水槽に貯水された水をポンプで汲み上げ、各使用箇所まで給水する方法と、高架水槽に貯水し、そこから各使用箇所に給水を行う方法があります。

好みで選ぶものではなく、建物の高さや使用箇所数に応じて最適な給水方式がありますので、経験豊富な当社が的確で効率的なご提案をいたします。

また、水を必要とする箇所に供給する配管工事のご依頼もお任せください。
鉄管・塩ビ管・銅管・ステンレス鋼管などの各種管材を使用して安全・安心の配管工事を行います。

もっと見る

外構工事

門扉やアプローチ・カースペース・フェンスなど、住まいの外回りに欠かせないのが外構・エクステリア。
住まいを彩るという役割もありますが、毎日通る場所だから、安全性も考慮しなければなりません。

例えば、雨の日でも滑りにくい素材のタイルを敷いたり、夜遅く帰ってきてもしっかりと足元を照らしてくれる門灯など、利用する時のことをイメージして商品を選択することが大切です。

外観や周辺とのバランスを考えるだけでなく、安全性や利便性まで考慮して最適なエクステリアをご提案いたします。

もっと見る

屋根工事

屋根は住まいの中でもっとも厳しい環境にある場所です。
外壁以上に雨や日光を受け、影になることもないので、劣化が早くなってしまうのは仕方のないことかもしれません。

しかし、屋根は日常の生活では目にする機会のない場所でもあります。
一般的に屋根のメンテナンスは10年に一度と言われています。

劣化が進行してからですと、大規模な改修工事が必要になることも多いので、早めのメンテナンスが長期的なコストを抑える秘訣です。
当社では屋根の診断も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

もっと見る